ドミトリータイプは比較的安い

最新情報

2017年12月22日
旅行好きに活用してほしいシェアハウスを更新。
2017年12月22日
女性専用のシェアハウスも存在を更新。
2017年12月22日
集団生活ではルールを守るを更新。
2017年12月22日
年齢層は幅広いを更新。

カレンダー

2018年10月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

シェアハウスとゲストハウスの違いって?

シェアハウスとゲストハウスの明確な定義はありませんが微妙な違う点があり、ゲストハウスはユースホステルのように1泊でも宿泊でき地方ではバックパッカー向けの宿のイメージが強く、東京や大阪などの首都圏では外国人にも開かれた住居です。シェアハウスは外国人可の所は明記されていますが、ゲストハウスは入居に関して特に国籍を問わず明記もされていません。
また、シェアハウスでは個室ですがゲストハウスには「ドミトリー」と呼ばれる相部屋の設定がある所があります。シェアハウスは、契約期間が最低でも1ヶ月以上でほとんどが1年の長期契約で1泊単位での宿泊はできません。ゲストハウスには大体管理人がいて清掃やゴミ捨ては管理人が行いますが、シェアハウスには管理人がおらず共同スペースの清掃やゴミ捨ては自分達でしなくてはなりません。
そして、ゲストハウスについては短期という事もあり家具なとが必要なく、寝るスペースさえあれば十分という人にはぴったりです。以上がシェアハウスとゲストハウスの違う所なのですが、共通している部分も少しあり基本的には敷金、礼金、仲介手数料が全て無料で保証人も必要ない賃貸住宅です。運営者が都合の良い呼び名を使っているケースがほとんどです。このようにシェアハウスとゲストハウスはとても似ていてややこしいのですが、微妙に違う箇所がいくつかあるので利用する際はぜひ気をつけてください。

都心でも割安で住めるシェアハウス生活

知らない何人かと共同で生活をするシェアハウスは、これからもっと一般的になっていく見込みです。東京への人口集中は火をみるより明らかですが、そうなると住む場所の問題が出てきます。東京の郊外ならまだしも、都心は家賃が跳ねあがってしまいます。十分な収入を得られる仕事に就いていれば家賃が多少高くても問題なく支払えるのかもしれませんが、そうでない場合は家賃を支払うだけで手一杯になってしまいます。
それではお金を余らせることができませんので、何かしらの工夫をしなければいけないです。そこで、シェアハウスがクローズアップされています。東京都内ともなるとシェアハウスに住む家賃もそれほど安くはありませんが、それでもドミトリータイプならかなり安い場合があります。安さ最優先でシェアハウスに住むなら、ドミトリータイプを探してみるのも良いです。
また、たとえドミトリータイプではなくても、ワンルームで個別にマンションなど賃貸の部屋を借りるのと比べれば、シェアハウスが割安なのは間違いありません。そのうえシェアハウスは設備が充実していますので、実際の満足度はかなり高くなります。人付き合いなどシェアハウスにもデメリットの面がないわけではありませんが、これからはもっと一般的になっておかしくないです。

コンテンツ

旅行好きに活用してほしいシェアハウス

シェアハウスとゲストハウスって違うの? シェアハウスとゲストハウスには定義がなく、同じような意味で使われて…

more

女性専用のシェアハウスも存在

意外に知らないシェアハウスについて シェアハウスとゲストハウスの違いは滞在期間が違うということです。ゲスト…

more

集団生活ではルールを守る

シェアハウスを利用する時に気をつけること 最近シェアハウスという言葉をよく耳にします。シェアハウスとは1つ…

more

年齢層は幅広い

シェアハウスとゲストハウスの違いは? 部屋を借りる時に「シェアハウス」や、「ゲストハウス」という言葉を聞く…

more

Copyright(C)2017 場合によっては良い人生経験にもなるシェアハウス All Rights Reserved.